アレルギー性鼻炎 / 花粉症

アレルギー性鼻炎 / 花粉症とは

ひとのカラダは、外から入ってきたモノを「異物」として認識し、それをやっつけようとします。免疫(めんえき)とよばれるものです。
アレルギーとは、この免疫の反応によってツライ症状がでてしまうことです。

アレルギー性鼻炎の種類

季節性と通年性があります。
「花粉症」は、たとえばスギ・ヒノキは春、ブタクサは秋など、季節性のアレルギー性鼻炎に含まれます。

季節性アレルギー性鼻炎 花粉症など、ある季節にのみ症状がでる
通年性アレルギー性鼻炎 ダニ(ハウスダスト)などが原因となり、一年を通して症状がでる

アレルギー性鼻炎の治療について

  • アレルゲンとの接触をさける マスク
  • 環境改善
  • 抗アレルギー薬(飲み薬)
  • 点鼻薬(鼻に噴霧する)
  • 目薬
  • 舌下免疫療法(スギ花粉・ダニでお悩みの方)

まずは、アレルギーの原因(アレルゲン)を特定して、なるべく接触しないようにすることです。
問診と血液検査である程度は特定できます。
医師の判断のもと、アレルギー反応をおさえるおくすりを使いましょう。
スギ花粉・ダニでお悩みの方は、体質を改善する舌下免疫療法もあります。
治療期間が3〜5年と長く根気強さが必要ですが、治療を受けられた方の満足度は高く、おすすめの治療の一つです。

舌下免疫療法について詳しくはこちら
舌下免疫療法